フライドポテト!

そう言えば、小学校の学級会で神戸弁の「ダボ」の語源について激論があったなぁ。「どアホが縮まった説」と「ダボハゼから来た説」と真っ二つに教室が割れたな。チップスもフレンチフライもクリスプもポテトが省略されてて違和感あるんだよ。特にフランス人にあれをフレンチフライと言われてることについて聞いてみたいよ。個人的には茹でて塩かけても美味しいと思う。 おフランスでは「フリット」ざんす。「ムールフリット」が食べたいざんす~。ぼくはケイジャンフライが好き。なんと美味いことか。ベガスのマックに行ったとき「フレンチフライ、フレンチフライ」と頭の中で連呼しながらつい「フライドポテト!」って注文したらチャンと出てきました。日本語のフライドポテト=イタリア語のle ptte fritteを、翻訳ソフトでクリンゴン語に訳したらfried pottoesが出た。故に、クリンゴンは英語圏ではない。なんか波打ってるポテトフライもありますね。(少し古い例えだと大塚のチンチンポテトみたいな)pottoとtomto、韻を踏むうえ二字だけ違う。キャッシュパスポート まとめ